ニコ生から移籍してきた可愛すぎるYoutuber「ねこてん」って??

nekoten
(出典): Youtube
Youtubeがもはやテレビに取って代わるものとなりつつあるのですが、もともと日本に浸透していたニコ生やツイキャスにも異変が起こりつつあります。というのも、ニコ生やツイキャスで成り上がった配信者たちがYoutubeへと基盤を移しつつあるのです。その一人であるのが、「ねこてん」。鼻テープと、ゆるふわ系な動画で一躍Youtuber界の花形へと上り詰めていきました。なんと1年で8万登録者!

そんなニコ生時代はコミュニティ2万人以上を博し、現在は20万人以上の登録者数を誇ることなった動画業界のクイーンとも言い切れる、ねこてんさん。
なぜ、ニコ生を始めたのか、辞めたのか。今のYoutubeとしての活躍も含めて、一気に紹介していきたいと思います。

ねこてんさんのプロフィール

生年月日:1996年10月1日
血液型:AB型
出身血:群馬県
身長:165センチ
体重:43キロ
靴のサイズ:23.5
好きなyoutuber:teraminato
好きな食べ物:胃が弱いから雑炊
好きな飲み物:コーラ
好きな歌手:アジカン
趣味:映画鑑賞、テレビ鑑賞、youtube

(出典): モトコピ

ニコ生時代は「うさばらし」が多かったんだとか!

’ニコ生ログ’
(出典): ニコ生ログ

ニコ生時代には「ねこてんかす」として活動しており、大コミュニティで生配信をしていました。日々の雑談系のコンテンツが多く、また気まぐれでリスナーたちを困惑させてしまうようなこともあって、とにかくコメント欄が荒れていたようでした。

結局、彼女は今は一切ニコ生の配信を停止しているみたいです。ニコ生では圧倒的に男性や、アンチが多くて、容赦ないねこてんさんへの攻撃も多かったんだとか。一方では、Youtubeは大衆的で、ねこてんさんと変わらない年頃の人たちが見ているということもあって、共感を呼ぶようなコメントが多いんだとか。

Youtubeを始めたのは、2015年4月。すでに、30万人近くの購読者へ!

2016年9月時点において、動画の本数はおよそ90本程度です。つまり、一ヶ月におよそ5本程度ということになります。あの大御所HIKAKINさんでも、ほぼ毎日1本以上に動画を挙げているのにも関わらず、1週間に1,2本の頻度と、マイペースなところです。しかし、人気をニコ生自体から衰えておらず、プラットフォームを移してさまざまな場所から支持を得ています。

とにかくゆるめの動画、そしてニコ生の時の空気が残っているのか。コメント欄を通して、リスナーと会話するような質問コーナー系の動画が多いですね。

ねこてんさんは、まだ20歳。今は自宅警備員の代表女子として、ニートを堪能しているみたいです。しかし、それも購読者数を見てみると、とても仕事をしていないとは言えません。一見、普通の女の子がWeb世界で好きなことをやっていける、そんな時代がきたんですね。それにしても、ねこてんさんにはとてつもなく癒されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク